受付時間
9:00~18:00
  定休日 
日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください  

011-833-2121
どんなお客さまにも、
感動のホスピタリティ対応を指導する

北海道札幌市でホテル・レストランのホスピタリティのコンサルは
おもてなし塾にご相談ください!

代表 長谷川 修

北海道札幌市でホテル・レストランのホスピタリティのコンサルはおもてなし塾へ。

飲食業・ホテル業のスタッフ教育・ホスピタリティコンサルティングに携わって15年以上、豊富な実績と経験をもった専門スタッフが、マネージメント(従業員管理)・マーケティング(売上向上)・ホスピタリティ(現場接客サービス)のコンサルティング・セミナーを承ります。

まずはお気軽にご相談ください。

当塾の3つの特徴

スピタリティコンサルの豊富な経験

当社は15年以上の豊富な経験と、高い技術力があります。

これを生かし、単にホスピタリティ(相手を思いやる心をことばと行動で示す)の知識を理解していただくだけではなく、ロールプレーイング(役割演技法)などを取り入れて実際にお客さま(相手)との対応の中で、知行合一の精神のもと、しっかりとした知識に裏付けられた実践教育を行い、「分かる」から「できる」へ意識を転換させていくことを得意としています。

マンツーマンの実践対応教育

性別・年齢・経験や技術によっても個人の違いがある中で、一律に統一した教育には無理が生じます。個人の個性・特性を生かすためには、基本的なマニュアルの他に個々の個性を生かした個別の教育が必要となります。

個人の行動の基礎となる「マイクレド」をベースに行動の基礎となる、「行動指針」ややるべきことを明確にする「基本と定石」の設定、それに連動するロールプレーイング(役割演技法)による、個別の教育も行っております。

接遇スタッフの「やる気」高揚

ホスピタリティ産業は、仕事の内容を見ますと、最近では「新3K=きつい・帰れない・給料が安い」産業と言われています。

でも、この産業は人に明日への活力を与え、幸せを運びます。そして、何よりもこんなにお客さまが喜んでくれるところはないのです。

しかし、残念ながらお客さまが満足し、喜んでいただくための仕事をしているという実感してないスタッフが多いようです。自分がやっている仕事の誇りと喜びをこの教育の質・内容を通じてモチベーションアップと言う形で実現していきます。

コンサルティングサービスのご案内

 【ホスピタリティ構築プログラム】では、実情調査・実態把握からスタートし、理論の習得だけではなく、実際コンサルタントが現場に入り、「ロールプレーイング方式(:役割演技法)」により、実践指導します。

【ビジネスの基本構築プログラム&新入社員教育プログラム】では、新社会人として、ビジネスマンとしての仕事の基本を集中的に・「ロールプレーイング方式(役割演技法)」と「反復訓練」によって礼儀・マナー始め、ビジネスの現場で使えるように指導します。

【ホテル人材育成プログラム】では、今後のホテル経営政策として、ホスピタリティに差別化をおいた人材の育成のための内容を指導します。

【企業理念構築プログラム】では、このプログラムは、企業の理念をカード化して業務に体現・反映するまでのプロセスを実践できる内容となっています。

セミナーのご案内

【ホスピタリティ基本セミナー】では、マニュアルを超える「感動」レベル以上のスキル獲得を目指しています。それも、頭の中で理解した、「分かった」というレベルから「できる」という確信に至るまでをロールプレーイングを通して訓練していきます。

【マイクレドづくりセミナー】では、個人軸でとらえた「自分の理念・信条」を明文化して目的を達成するための、自分だけのホスピタリティ理念・信念を明確にしていただくための考え方から実際の作成までしっかりとお伝えしていきます。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ・ご相談ください

011-833-2121
受付時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

011-833-2121

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報

2019/04/29
ホームページを公開しました
2019/04/26
「会社概要」ページを作成しました
2019/04/25
「当社の特徴」ページを更新しました

お役立ち情報

こちらではお役立ち情報について書かせていただきます。どうぞご参考になさってください。

ホスピタリティとは
ホスピタリティとサービスとの違い
Credo(クレド)・My Credo(マイクレド)とは