3か月先行管理セミナー

私たちの世界は人と人との関係をによって成り立っています。互いに人を思いやる心をもつことによって
人との信頼関係は生まれます。

おもてなし塾は、人を思いやる心を大切にしたホスピタリティサービスを事業の柱としています。

どんなにAIが普及しても人の心だけは、変わることのない真理であります。

あなたの企業が素晴らしいホスピタリティによって大きく発展されることをお手伝いさせていただきます。

3ケ月先行管理一覧表記載例

3か月先行管理セミナーの特徴

目標を確実に達成できるシートを提供します

目標を1年後に達成したい。いや、3年後かな?
いつ目標達成を設定するかは結構です。そのために今日何をしますか?そして、1か月後・2か月後にはそのためにどんなことをするでしょう?

どんな目標を立てるにもまずは、3か月間の目標が達成されなければ1年後の目標も達成されないという概念からこのシートは作成されました

ビジネスにおける目標設定は、1年間という年度決算として予算を立てています。
1か月間をワンスパンとしてそれをトリプル(3回)で見直すスタイルです。

つまり、3か月までにやるべきことを1カ月目では何をやり、2か月目では何をやる。そして目標月の3か月目には何をやるのかを3回見直すチャンスが設けられています。

このシートのスタイルは、商品を販売する営業マン用に作られており3か月後の販売目標数字を達成するために月々の目標数字と行動計画を記入するようになっています。

そのためには、営業活動をしなくても見込めるベースとなる数字に実際営業活動を行って売上数字との合算が記入するようになっています。

また、職種の違う企画担当者であれば、3か月後の催事を行うための3か月間の行動するべき項目を記入することによって漏れがなくなり確実に3か月後の催事が開催できるようになっています。

更に、その工程を3か月という期間で3回見直すことができ、途中の微調整ができるようになっていますので日々そのシートを見ているだけで、今達成までの工程のどの位置にあるのかを知ることができます。

つまり、このシートは行くべき目的地への羅針盤の役目となります。

このシートの記載方法を理解して、行動計画を立てて実際に行うだけで目標は達成されるわけです。
このシートを習慣化することによって、3年間・5年間の長期目標設定も可能になります。
ビジネスのみならず、プライベートな目標も必要項目を記載しそれを行動として習慣化することによって確実に目標達成が出来ることと確信しております。

このシートをお渡します。

記載方法を理解され実行の習慣化により、ぜひ目標を達成されますようお手伝いしたします。

目標達成シートを書くだけでメリットが生まれます!

シートに書くだけで次の成果が生まれます

1.目指す目標地点に向かって完璧に導いてくれる。

2.今の現状位置がどこで、いつ目標が達成さるかが視覚的に
  理解できます。

3.目標達成までの期間、いつ・何を・どのようにすれば良い
  のかを組み立てることができます。

4.例えば利益を2倍、収入も2倍にしたければ、そのために具体的な行動計画を組み、日々実践した
  ことをチェックするだけで目標達成の仕組みが身につきます。

4.さらに、この仕組みを身につけることによって、人生の成功者としての道を歩むことができるでし
  ょう。

漫然と淡々とただ流れに沿ってシートに記入するだけでは意味がありません。実行しなければなりません。

実行するための仕組みがあります

目標が絵にかいた餅で終わるのか、達成できるのかは「実行」できるかどうかにかかっています。

先行管理という意味がそこにあります。何故なら、行動しなければ記載できないからです。行動計画通り行ったかどうか実行できれば追加記入できます。でも、実行しなければ書けないのです。

トリプルチェックとは、毎月その月に行うべきことを記入します。3か月後にやるべきの前の2か月前の今月は何をやり、1カ月前の来月はそのために何をやるかが明確に記載されます。

書くだけで実行できます。実行すれば次の月にその進捗状況が書けます。このサイクルが「実行せざるを得ない仕組み」となります

その前提として、手帳でのスケジュール調整やTODOでのコントロールを全てこのシートで包含することによって、予定の全てをこのシートだけにする。

つまり、このシートさえ見ていれば業務のすべての進捗状況が分かるようしする仕組みが「実行可能」となります。

3か月先行管理セミナーの料金表

対象 ホテル・レストランスタッフ(5人~50名)
期間 3日間
料金 300,000円

※サービス費用の料金について、補足があればこの要素にご記入ください。
※もし補足説明がなければ、この要素は削除してください。

3か月先行管理セミナーの流れ

お問合せからサービスをご提供するまでの流れをご紹介します。
※ステップが5つない場合は、部品を選択>不要なステップを右パネルで非表示にしてください。

お問合せ

ホームページから、電話もしくはメールにてお問合せ内容のご連絡をいただきます。

お問い合わせの内容に沿いまして、おもてなし塾の専任コンサルタントから折り返しご連絡をいたします。お問い合わせいただいた内容について確認や質問をさせていただいた上で、初回ご訪問の日時を決定します。

ご質問、ご要望もお気軽にご連絡ください。

お急ぎの方は、塾長の長谷川の携帯番号 090-4876-0005までご遠慮なくご連絡ください。

ご訪問・打ち合わせ

お客さまのオフイスにおもてなし塾専任コンサルタントがお伺いいたします。

ご相談内容や課題を具体的にお伺いすると共に、弊社から確認や質問をさせていただいた上で、コンサルティングプロジェクトの範囲や内容を明確にするための打ち合わせをさせていただきます。

正式な提案書(見積金額を含むもの)の作成までは必要に応じて複数回のやり取りをする場合もございますし、至急案件の場合はご要望に応じた対応をする場合もございます。

ご要望には柔軟に対応いたしますので、何なりとご相談ください。

なお、打ち合わせにおける内容は、高度な職業倫理に基づき秘密は厳守いたしますが、ご要望があれば機密保持契約書を締結の上で打ち合わせをいたします。

ご提案・見積

お客さまとの打ち合わせ内容を踏まえて、おもてなし塾専任コンサルタントが、課題解決に向けてベストと考えるご提案をいたします。

ご提案の形式(お客さま意思決定者へのプレゼン等)や提出書類は、お客さまの意向に沿って対応いたします。

ご提案時のお客さまの指摘や要望を受けて、内容の部分的な追加・訂正・削除や、それに伴う見積金額の見直しを行う場合もございます。

ヒアリング内容や事業内容・会社規模をベースに御社にとって最適なお見積り・スケジュール・コンサルティング・セミナー内容をご提案させていただきます。

 

                                    ※1~3までは費用は発生しません

ご契約・プロジェクト開始

おもてなし塾のご提案の採用を意思決定していただけました場合には、正式な契約書を締結いたします。

契約時にはお支払い方法などの確認や実際のキックオフの日時などの調整も行っていきます。

そして、最終的には、お客さまと弊社にて合意いたしました内容・契約書に基づき、コンサルティングプロジェクトを開始いたします。

3か月先行管理セミナーを利用された事例

〇コンサル会社である当社とお客さまとの間に守秘義務契約があります。
 企業名・お名前・写真などの公表は控えさせていただきますことをお許しください。

レストラン企画を成功させたい!

札幌市 ホテル飲食営業 U様(32歳)

ホテルレストランの売り上げ目標を上げるために、企画催事として実施月の1か月前にポスター・チラシを完成し配布展示しなければなりません。

そして、メニュー構成は実施月の3か月前には構想を立て食材の確保も含めて対応しなければなりません。

レストランの催事は、企画・調理・サービス担当の連携によって春夏秋冬の他、スペシャル企画を合わせると年間10本程度実施しています。

売上も前年対比でオーバーするには同じ内容で実施する訳にもいかず、そのためには企画部門を中心に販売・サービス・調理の各部門間の調整や、年間催事予定に基づくサービス部門として、最低前年売上額を100達成という目標を達成するための細かい行動計画が必要となってきます。

目標設定から達成までの行動計画を実施3か月前までに年間10本の催事計画のプロセスは、毎年仕事の大きなハードルでした。これを、「自動的に漏れのないように確実に実行するための方法があればかなり生産性の高い効果が得られるのに・・・」と考えていました。

そして、やっとこの「3か月先行管理システム」という方式に出逢うことができました。

一つの催事を3か月スパンで行動計画に落とし込み、それを3回チェックする方法が一枚の総表で可視化でき、全てが鳥観図のようにわかる。そして、別の催事計画のプロセスも3か月分全て1枚のシートで分かるようになっているシステム。これには驚きました。

記入方法は、最初は戸惑ったのですが、各催事毎に色分けして落とし込むと3か月間の3つ位のイベントでも区分けが付くということも分かってきて、これは催事関連部署にも知らせて複数で行えば連携も取れると思って他部署にも勧めてみました。

結果は、このシートはセールス活動をして売り上げ目標を達成するため実際の行動を記載する目的で作成されたシートだということがわかりました。

私の場合は、レストランサービス担当でしたので、セールス活動に関係のない項目だけを利用して作表して成果が出ましたので、幅広い部門で活用できるのではないかということで、他の部署にも紹介しましたがみなさん好評で現在運用しています。

何とか売り上げ前年対比100%を達成させたい!

札幌市 ホテルセールス U主任(32歳)

ホテルのフロント業務から宴会セールス担当になって3年になります。

毎年12月の年末までに新年度が始まる4月から1年間の売上計画を作成していますが、昨年度からこの3か月先行管理システムを導入して自分の計画を練り上げてみました。

初めてセールスに異動したときは年間のセールススケジュールを立てる前に、昨年のお客さまの宴会種類・時期・人員・回数・売上金額などを整理したこともあり、2年目はそれを元にして年間の活動計画を立てることができました。

でも来年からは、売り上げ分析の中でベースになる売上要素と共に新規開拓をしなければならない要素、そしてすでに予約の入っている要素から生まれる深耕開拓の部分をはっきり分けて、しかも3か月スパンでトリプルチェックをしていくこのシステムに切り替えて行こうと思っています。

無駄なセールス活動をしないように、生産性の上がる効率的な動きによって数字もついてくることを信じて初めての3か月先行管理システムをこれからやることにワクワクするような気持ちです。

いかがでしょうか。

このように、当社の3か月先行管理セミナーなら、目標設定から行動計画そして実践対応までが実現できます。

3か月先行管理セミナーに興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ・ご相談ください

011-833-2121
受付時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日