ホテル人材育成プログラム

私たちの世界は人と人との関係をによって成り立っています。互いに人を思いやる心をもつことによって
人との信頼関係は生まれます。

おもてなし塾は、人を思いやる心を大切にしたホスピタリティサービスを事業の柱としています。

どんなにAIが普及しても人の心だけは、変わることのない真理であります。

あなたの企業が素晴らしいホスピタリティによって大きく発展されることをお手伝いさせていただきます。

ホテル人材育成プログラムは、

〇ホテルのマネジメント・ホスピタリティを重視したホテルマネージャーへの育成のためのプログラムです。

〇ホテルの現状と課題が分かりホスピタリティによる差別化が可能になります。

ホテル人材育成プログラムの特徴

ホテルの改善点が明確になる

宿泊産業はいま大きな変革の時期に来ています。今までの経営方針・戦略を立てるには、どこに問題があるのかという実情調査が必要になります。

問題点が見えた時に、初めて改善点が明確となります。

本プログラムでは、最初に現状把握のための会社実情調査・モラール調査・各種アンケートを実施します

対象者は経営層の担当役員・管理監督層の部長・課長クラス・スタッフの担当者に対して次の確認を行います。

会社実情調査として、経営・会社・管理者・監督者・職場・仕事・採用&配置&昇進・私生活・福利厚生・給与について行います。

また、モラール調査として、自己の立場の認識・労働の強度・経済的な保証・社会的な保障・精神的な保障について行います。

さらに各種アンケートとしては、経営・営業・教育について行います。

その結果、項目別に調査結果の詳細が出され改善事項が明確になります。

それを基盤にして、今後のホテルの方針・戦略と実施優先順位が明確になっていきます。特にホテルのヒューマンウェアーに関する改善点の解決を具体化していきます

トップホテルマン養成教育のための完全版

このプログラムは、ホテルマンを時間を掛けて育成するための完全版と言う位置付けにあります。つまり、一人前のホテルマンを育成するための完全教育版というものです。

ですから、このプログラムを受講したホテルマンは将来的にホテル経営者やグランドマネージャとしてのビジネス感覚・ホスピタリティ感覚を磨くことができます

当然、ホテルのゼネラリストとして必要な支配人マニュアルによる実践カリキュラムやリーダーシップ向上のためのカリキュラムや目的達成のための先行管理カリキュラムが入っています。

いわば、3年計画で誰でもがチャレンジできるトップホテルマン養成プログラムであるということと言えるでしょう。

ホテルホスピタリティによる差別化

ホテルの差別化が叫ばれている中で、ヒューマンウェアに特化した差別化を提唱しています。

ホテルは、本来はハードウェア(建物・設備など)・ソフトウェア(企画・仕組みなど)・ヒューマンウェア(ホスピタリティ・サービスなど)の総合的な評価によってホテルグレードが決まってきます。

しかしながら、資産能力が乏しく資金を掛けることが難しい場合の差別化の有効的な手段は、ホスピタリティの向上が一番です。つまり、「おもてなしの心=相手を思いやる心」を言葉と行動で実践していくことが最も有効的な方法です。

これを徹底的にホテルの売りものとしていくための方法がこのプログラムの中に投入されて、まさしくこれが「おもてなし塾」の本骨頂でもあります。

ぜひ、このノウハウをご提供させていただきます。

ホテル人材育成プログラムの料金表

対象 ホテルの管理監督者とスタッフ
期間 2年間
 
料金 月額 300,000円

 

ホテル人材育成プログラムの流れ

お問合せからサービスをご提供するまでの流れをご紹介します。
※ステップが5つない場合は、部品を選択>不要なステップを右パネルで非表示にしてください。

お問合せ

ホームページから、電話もしくはメールにてお問合せ内容のご連絡をいただきます。

お問い合わせの内容に沿いまして、おもてなし塾の専任コンサルタントから折り返しご連絡をいたします。お問い合わせいただいた内容について確認や質問をさせていただいた上で、初回ご訪問の日時を決定します。

ご質問、ご要望もお気軽にご連絡ください。

お急ぎの方は、塾長の長谷川の携帯電話 090-4876-0005までご遠慮なくご連絡ください。

 

ご訪問・打ち合わせ

お客さまのオフィスにおもてなし塾専任コンサルタントがお伺いたします。

 ご相談内容や課題を具体的にお伺いすると共に、弊社から確認や質問をさせていただいた上で、コンサルティングプロジェクトの範囲や内容を明確にするための打ち合わせをさせていただきます。

正式な提案書(見積金額を含むもの)の作成までは必要に応じて複数回のやり取りをする場合もございますし、至急案件の場合はご要望に応じた対応をする場合もございます。

ご要望には柔軟に対応いたしますので、何なりとご相談ください。

なお、打ち合わせにおける内容は、高度な職業倫理に基づき秘密は厳守いたしますが、ご要望があれば機密保持契約書を締結の上で打ち合わせをいたします。

ご提案・見積

お客さまとの打ち合わせ内容を踏まえて、おもてなし塾専任コンサルタントが、課題解決に向けてベストと考えるご提案をいたします。

ご提案の形式(お客さま意思決定者へのプレゼン等)や提出書類は、お客さまの意向に沿って対応いたします。

ご提案時のお客さまの指摘や要望を受けて、内容の部分的な追加・訂正・削除や、それに伴う見積金額の見直しを行う場合もございます。

ヒアリング内容や事業内容・会社規模をベースに御社にとって最適なお見積り・スケジュール・コンサルティング・セミナー内容をご提案させていただきます。

 

                                    ※1~3までは費用は発生しません

 

ご契約・プロジェクト開始

おもてなし塾のご提案の採用を意思決定していただけました場合には、正式な契約書を締結いたします。

契約時にはお支払い方法などの確認や実際のキックオフの日時などの調整も行っていきます。

そして、最終的には、お客さまと弊社にて合意いたしました内容・契約書に基づき、コンサルティングプロジェクトを開始いたします。

ホテル人材育成プログラムを利用された事例

〇コンサル会社である当社とお客さまとの間に守秘義務契約があります。
 企業名・お名前・写真などの公表は控えさせていただきますことをお許しください。

ホテルの現状を知りたい。そして、改善したい!

苫小牧市 ホテル A社長(61歳)

今までの仕事とは全く業種が違う仕事をしていた私がホテルの経営と運営をすることになりました。

何からスタートして良いのか分からない。不安の中で、決断したのがホテルの現状を客観的に知ること。その上で、対応を考えるということでした。

ホテルの経営と運営を一緒に行うことは、専門知識と実務経験が必要であることから、「おもてなし塾」に依頼することにしました。

最初の3か月は、ホテルの全ての部署の職場長とスタッフの面接とアンケートによる実情調査でした。その中で、経営・会社・管理監督者・職場・仕事・福利厚生・処遇などの詳細にわたる83項目の現状の数値によって明確になりました。

また現状を踏まえて問題点がはっきりして良い部分と改善部分とが分かりました。建物・設備のハードな部分は勿論、制度や規則に連動して人材の育成の必要性が明確になりました。

これにより、長期間の人材育成プログラムをスタートすることになりました。

地方のホテルとしてブライダル・宴会の難しさや2つのレストランの運営など長期間のコンサルによって職種を超える従業員の業務範囲の拡大によって生産性を向上することができました。

また、ホテルマンとしての一体感。例えば、フロントのチェックイン時にお客さまから「夕食で何がお勧めですか」と聞かれてフロント係が「今日から1週間は生きの良い地元魚介類のフレンチコースがお勧めです」などと説明できるようになりました。

何よりも、この3年間のトレーニングでホテルマンとしての「接遇レベル」が向上したことは何よりのプラスメリットでした。

一味も二味も他のホテルとの違いが分かるホテルになったと思っています。

スケールメリットを展開したい

札幌市 温泉旅館 N社長(50歳)

札幌市郊外の7つの温泉旅館を経営している関係で、慢性的な人手不足の状態でした。

そこで、ホスピタリティのレベルを落とさないで、サービス業務の範囲を拡大して、一人当たりの生産性を上げることができれば、慢性的な人手不足も緩和されるのではないかと考えコンサルと相談しました。

各旅館別の部屋数・稼働率の推移と対応人員の推移、さらに技術レベルなど詳細にわたる調査分析の結果、サービスレベルをアップすることが生産性を上げる最も良い方法だということが確信できました。

その後、プログラムに従って進行していくと一人一人のサービスレベルがアップしていきました。
お客さまにマニュアルのように一律の同じサービスをしても満足していただけませんが、そのお客さまに最適なサービスをすることがサービスレベルをアップしていくことに繋がった訳です。

これによって、サービスの差別化が人員不足を解消させ、他の旅館との差別化にもなったということですね。

そして、個人のサービスがマニュアルを超えたホスピタリティレベルになったことも大きな収穫となりました。改めて、その効果を再認識させていただきました。

いかがでしょうか。

このように、当社のホテル人材育成プログラムなら、ホスピタリティの改善やスケールメリットが実現できます。
ホテル人材育成プログラムに興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せ・ご相談ください

011-833-2121
受付時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日